公益財団法人石川県臓器移植推進財団

臓器提供のこと知っていますか

org.jpg

グリーンライトアップ

0000053710.jpg





 グリーンリボンは、世界的な移植医療のシンボルです。
 グリーンは成長と新しい命を、リボンは命の贈り物(ドナーとレシピエントの命のつながり)を意味しています。
 1997年10月16日に臓器移植法が施行され、この日がグリーンリボンデーとされています。また、10月は臓器移植推進月間でもあります。
 
 石川県内では、グリーンリボンキャンペーンの一環として、次の病院で、グリーライトアップを実施しました。
 多くの人にグリーンリボンデーを知っていただき、臓器提供の意思表示について考えていただくきっかけになればと考えております。


◎金沢大学附属病院   10月16日(火)     日没~22時 
     
◎公立能登総合病院   10月16~18日(火~木) 17時~21時

◎加賀市医療センター  10月15~21日(月~日) 18時~21時



北國新聞のグリーンライトアップ紹介記事(10月16日) 



画像をクリック(左)すると、大きくなります

  • 0000054183.jpg

    金沢大学附属病院

  • 0000054178.jpg

    公立能登総合病院

  • 0000054179.jpg

    加賀市医療センター